今どんなフォトウエディングが流行っているの?
【東京版】フォトウェディングのおすすめスタジオ紹介!こだわりたいあなたへ
  • 東京で今流行りのロケーションフォトとは?「ウェディング編」
  • 【口コミ満載】原宿や表参道周辺のフォトウェディングスタジオランキング
  • 一生モノの結婚写真を成功させる先輩花嫁からのお役立ち情報
  • おすすめのスタジオaim 表参道の画像を見る
  1. 東京で今流行りのロケーションフォトとは?「ウェディング編」

東京で今流行っている
フォトウエディング
とは?

スタジオ撮影とロケーション撮影それぞれの特徴と魅力

スタジオ撮影とロケーション撮影それぞれの特徴と魅力
出典:aim 表参道店

結婚式を挙げない代わりにフォトウェディングをする「フォト婚」カップル最近増えてきていますよね。そんなカップルが写真を撮るにあたっては、大きくわけて屋内で撮影を行う「スタジオ撮影」と、屋外で撮影を行う「ロケーション撮影」があります。

スタジオ撮影の場合は撮影のためだけの場所なので、撮影とは関係のない人がいません。恥ずかしがり屋の旦那と一緒でもリラックスしやすいです。また、仕事が忙しく撮影日のスケジュールを動かすことが難しい方にもスタジオ撮影はおすすめできます。スタジオ撮影ならロケーション撮影のように天候に左右されることがありませんし、証明や光の効果を使ってうまく雰囲気作りをすればロケーション撮影よりも素敵な写真が撮れちゃうこともあるんです。

一方、ロケーション撮影はスタジオでは出せない雰囲気を出すことができます。広々とした海をバックにビーチでの撮影や、夜景を使ったロマンチックさの演出など、選択肢は無限大。東京だったらちょっと気分を変えて、原宿や表参道でロケーションフォトを撮るのもみんなと違う趣向でオリジナリティが出てグッドですよね。

なぜロケーションフォトが流行っているの?

なぜロケーションフォトが流行っているの?
出典:aim 表参道店

以前から結婚式の前撮りでスタジオ撮影を行うことは結構ありました。でも最近ではロケーション撮影を希望する花嫁さんがどんどん増えているんです。ロケーションフォトが流行っている理由としては、結婚式をせずに籍を入れる「ナシ婚」が増えたことと、これまでよりずっとバリエーションが豊かになってきていることが挙げられます。

今までは衣装の種類が少なかったり、ヘアメイクにこだわることができなかったりと、自由がないと感じるという声が多かったんです。そのため、フォトウェディングには窮屈さや、金銭面の余裕がなくて仕方なく、というイメージを持つ方もいました。

でも、今はSNSの普及によってフォトウェディングの魅力が広く伝わるようになってきていますよね。フォトウェディングそのものが身近になり、これまでの定番だったチャペルでの撮影とも違う面白さが出せるロケーションフォトも出てきました。最近では花嫁さんだけで撮る「ソロウェディング」なんてものまであるし、今までの常識を覆すヒラメキが感じられる結婚写真はFacebookなどでも注目の的ですよ。

撮影の注意点とおすすめの撮影シチュエーション

ただ、最近流行りのロケーション撮影はメリットばかりではありません。屋外での撮影となることから、天候に大きく左右されて中止になることもあります。雨での中止はもちろん、和装だと特に衣装が重たいし、夏だと暑さがきついんですよね・・・逆にウェディングドレスは冬の撮影だと寒さがつらいです。

公園もロケーション撮影にはよく使われる場所なんですが、人が少ない午前中に撮ることが多く、時間的な制約を受けやすいです。また、屋外では空の状態も色合いや陰影に大きな影響を与えます。夕暮れ時や、夜の街の光をうまく捉えられればロマンチックな写真が撮れますが、あいにくの曇りで・・・なんて場合も。

でも、フォトグラファーさんの腕にもよりますが、天候を逆手に取って屋外であっても雨を背景に使えることもあります。街中のロケーションフォトはこういう変更もしやすいので、臨機応変に対応してくれるスタジオ選びが鍵ですね。

PAGE TOP