格安フォトウェディングの落とし穴について詳しく解説しています。
【東京版】フォトウェディングのおすすめスタジオ紹介!こだわりたいあなたへ
  • 東京で今流行りのロケーションフォトとは?「ウェディング編」
  • 【口コミ満載】原宿や表参道周辺のフォトウェディングスタジオランキング
  • 一生モノの結婚写真を成功させる先輩花嫁からのお役立ち情報
  • おすすめのスタジオaim 表参道の画像を見る
  1. 格安フォトウェディングの落とし穴〜失敗しないためのポイント

格安フォトウェディングの落とし穴〜
失敗しないためのポイント

3万円以内でできるフォトウェディング

3万円以内でできるフォトウェディング

出典:LA-VIE(ラヴィ・ファクトリー)

安さも魅力の1つであるフォトウェディングは、スタジオやプランによっては3万円以内のものも少なくありません。実際に、「マイナビウェディング」の調査によると、フォトウェディングを行ったカップルの約20%が3万円未満のプランを選んでいます。

経済的理由によって結婚式や披露宴を行わずフォトウェディングを選ぶカップルにとっても、結婚式の別撮りとしてフォトウェディングを利用するカップルにとっても、安いということは非常に重要なポイントの1つですよね。ただし、その価格で何ができるのかをしっかりチェックしてからプランを選ぶことが重要。格安プランを選んで失敗した先輩花嫁さんたちの声には、以下のようなものが挙がっています。

  • 選べる衣装の数がすごく少なかった
  • 選んだプランのグレード内で気に入った衣装がなかった
  • 衣装や小物に好きな物がなく、グレードアップしたら結局高くついた
  • 選べる写真の数を増やしたら料金が高くなった
  • アルバムを追加したらものすごく高くなってしまった
  • ヘアメイクが気に入らなかったがやり直してもらえなかった

いくら安くても、後悔が残るようなフォトウェディングになってしまっては元も子もありません。でも事前にチェックすべきポイントを見逃さなければ、自分にとって本当にリーズナブルな料金でやりたいことができるはず。そのためのポイントを次でご紹介します。

格安フォトウェディングで失敗しないポイント

①どんな写真を撮りたいのか、イメージを持って臨もう
和装・洋装のどちらにするか、両方で撮るのか、スタジオ撮影かロケーション撮影かなど、基本の方向性をまず決めましょう。それから、クラシカルな雰囲気の荘厳な写真を撮りたいのか、ポップでユニークな楽しい雰囲気にしたいのかなど、雰囲気をイメージしておきます。やりたいことが決まっていれば、それが可能かどうかを確認すればいいので、後になって後悔する可能性は少なくなりますね。
②プラン内容を詳細にチェックしよう
撮影枚数、選べるドレスの点数・グレード、撮影する場所の雰囲気、小物の持ち込みの可不可、もらえるデータの点数、アルバムの有無など、プランの内容を細かくチェックしましょう。特に衣装については、選べるドレスのストックを見せてもらい、サイズが合うものがあるかどうかも合わせてチェックしておくことをおすすめします。
③追加料金が発生するポイントを確認しておこう
衣装や小物などのグレードアップや小物の持ち込み、撮影枚数・データの点数・アルバムなどの追加を希望した場合に、加算される料金を確認しておきましょう。その他、どういった場合に料金が加算されるかについても聞いておくといいと思います。
④ヘアメイクのサンプルを見せてもらおう
プロのヘアメイクさんならすべてこちらの希望通りにしてくれる!と思っている人も多いかもしれませんが、満足のいく結果になるかどうかはヘアメイクさんとの相性次第。また、コミュニケーションがどれだけうまくいくかによっても結果は大きく変わります。まずはサンプルを見せてもらい、プラン内でどんなヘアメイクが可能かをチェックしておきましょう。その上で疑問があれば事前に確認しておきます。
⑤スタジオの得意な写真の雰囲気をチェックしておこう
ヘアメイクさんと同じように、カメラマンももちろんプロの方々ですが、やはり彼らにも得意なジャンルがあります。撮りたい写真の方向性がピッタリ合った場合には最高の仕上がりになるでしょうし、それがダメならいくら相手の腕がよくてもうまくいきません。こちらも事前にサンプルをチェックして、どんな雰囲気の写真が得意なフォトスタジオかを調べておきましょう。希望するアングルがある場合や、逆にバリエーションを多くしてほしい場合なども、事前の打ち合わせで伝えておくといいと思います。

格安フォトウェディングで失敗しないポイント

出典:ecoo(エクー)
関連記事
PAGE TOP