フォトウェディングで人気の手作りアイテムについて詳しく解説しています。
【東京版】フォトウェディングのおすすめスタジオ紹介!こだわりたいあなたへ
  • 東京で今流行りのロケーションフォトとは?「ウェディング編」
  • 【口コミ満載】原宿や表参道周辺のフォトウェディングスタジオランキング
  • 一生モノの結婚写真を成功させる先輩花嫁からのお役立ち情報
  • おすすめのスタジオaim 表参道の画像を見る
  1. フォトウェディングの手作りアイテムがかわいすぎる!二人らしさをアピールしよう

フォトウェディング手作りアイテムがかわいすぎる!
二人らしさをアピールしよう

フォトウェディングの手作りアイテムがかわいすぎる!二人らしさをアピールしよう

出典:aim 表参道店

フォトウェディングの撮影で使うアイテムを手作りで準備するカップルも増えています。今は市販のものやスタジオでレンタルできる小物にも、かわいくてポップなものがたくさん揃っていますが、やはり手作りだとオリジナリティを出すことができ、自分たち二人ならではの写真に仕上がって、より思い出深くなります。

和装におすすめな手作り小物

ではまず、和装でのフォトウェディング撮影におすすめの手作り小物をご紹介します。予算をかけず簡単に作れるものばかりなので、ぜひ試してみてくださいね。

和装におすすめな手作り小物

出典:ゼクシィ
折鶴
和小物の代表の1つである折鶴は、和装や和風の背景に映え、使い勝手も抜群でありながら、作るのはとても簡単。折鶴を手の平にのせたり、座りショットで手前に置いてピントをそちらに合わせたり、雰囲気のある写真が撮れます。また、たくさん折って散りばめるのもとてもかわいい写真になりますね。千代紙で折るとさらに雰囲気が出ておすすめです。
和ガーランド
和装・洋装共に人気のガーランドは、ネットでテンプレートをダウンロードして好きなサイズに印刷して使うことができます。あとはカットして紐でつなげるだけ。和装に合わせて和紙で作ってみたり、日本語の文字を載せてみたりと、遊べる要素が満載です。
習字
これは手作りというよりも半紙に筆で書くだけ。「夫」「妻」と書かれた半紙をそれぞれが持ってもいいですし、「結婚しました」と書いて2人で持つのもいいですね。書く内容は二人次第です。同じ苗字を書いて二人で持って見つめ合う、なんていうのもなかなかロマンチックです。
赤い糸
運命の赤い糸で結ばれた二人を、実際に演出するこの赤い糸は、和装でも洋装でも人気のアイテム。赤い紐をそれぞれの小指に結ぶだけでも素敵ですが、赤い紐にワイヤーを通すと、ハートや文字を二人の小指の間に描くことができます。端にカップを付けて糸電話にするのもキュートですね。
扇子
扇子は、ダイソーなどの100円ショップで無地のものから色柄ものまでいろいろ手に入ります。まずは衣装に合う色柄の扇子を手に入れて、例えば和紙や千代紙に書いた文字を切り取ってそこに貼るだけでオリジナル扇子の出来上がり。習字と同じく、いろんな言葉をのせて楽しんでください。

洋装におすすめな手作り小物

では今度は洋装のフォトウェディング撮影におすすめの手作り小物のご紹介です。洋装向きの小物は、あえて和装に合わせてみてもかわいいものもたくさんありますので、どちらを選ぶ方もぜひ参考にしてみてください。

洋装におすすめな手作り小物

出典:Cut Out & Keep
アルファベットオブジェ
「JUST MARRIED」「LOVE」「○○&○○」など、結婚にちなんだ言葉やイニシャルを大きくオブジェにして飾ると、とてもポップでスタイリッシュな写真に仕上がりますよね。このアルファベットオブジェ、業者に頼むと数万円かかってしまいますが、格安で手作りも可能。100円ショップで買って色を塗ってバリエーションをつけることもできますし、100均の発泡スチロールを使って好きな大きさのものを作るのもアリです。大きく印刷した文字に合わせて発泡スチロールをカットし、あとはスプレーで色を塗れば完成。そこにラメやビーズ、フラワーなどでデコレーションしてもかわいいですね。
ドライフラワー
生家を買ってきてイチからドライフラワーにするには時間も忍耐も技術も少々必要なので、市販のドライフラワーをリースやブーケ風にアレンジするのもいいですね。自分で作ればサイズも雰囲気も思い通りなので、衣装や撮りたい写真の方向性に合わせて好きにアレンジすることができます。
プロップス
フォトウェディングでは大人気アイテムのプロップスも、自分たちで作れば好みのサイズ、言葉、色合いのものにすることができます。作り方は簡単。写真や文字など、プロップスの素材となるものを印刷し、厚紙(ダンボールでも可)に貼りつけて、ストロー(強度が足りなければ何本か束ねる)を付ければ出来上がり。ストローにもマスキングテープなどでデコレーションするとよりかわいくなりますね。
バルーン
風船も100円ショップで売っています。カラフルなものからモノトーン、柄入りと種類も豊富なので、いろいろ買って組み合わせるといいですね。膨らませてから絵や文字を入れると、よりオリジナルなバルーンの出来上がりです。
リボン
フォトウェディングでリボンは実にいろいろな使い方が可能。バルーンやプロップス、ドライフラワーにつけてもいいですし、カーテンのように並べてそこから二人で顔を出して撮影、なんていうのも素敵です。同じ系統の色を濃淡で揃えて持って行けば、現場でいろいろな使い方ができます。
関連記事
PAGE TOP